000682
 自然放射線トピックス page1   [Home] [アルバム] [ワード検索] [管理用]  
投稿者:Masuo君
投稿日:2017/01/21(Sat) 10:29 No.4
クリックすると拡大画像になります先般、放射線計の測定結果を平滑化し、自然放射能変化を見やすくすることで、地震予知の情報源としても利用できないか?検証しているのですが、動作が不安定な為・・、再度、フィルターOFFとしました。

どうも、放射線計のシステムソフトに問題があるようです。従って、表示結果は、放射線計の生のデータをそのまま表示としますm(_ _)m

投稿者:Masuo君
投稿日:2016/11/10(Thu) 17:06 No.3
クリックすると拡大画像になります最近、地震予知に自然放射能の監視が役立つかもしれないと考えるようになりました。

その根拠は、断層が動いたり、地殻変動で岩盤などが割れると、電磁波や、ラドンが放出されることが分かっています。

このとき、自然放射線計の値もラドンによって数値上昇することが判明しています。この僅かな変動を検知するためには、放射線計の計測結果をフィルター処理することで、見やすく出来ると考えます。

よって、フィルターにより、傾向を見やすく表示することにします。

投稿者:Masuo君
投稿日:2013/04/11(Thu) 14:29 No.2
クリックすると拡大画像になりますこれまで、測定結果の生データに平滑フィルタをかけることで、放射線測定値の変化傾向をわかり易くするように対応しておりましたが、計測プログラムを再スタートした場合のフィルタ処理方法に、問題があり、フィルタをOFFとすることに致しました。

これに伴い、グラフ・スケールのダイナミックレンジを固定方式からオートレンジ方式に変更致しました。

これら処置の為、変更から24時間以内は、変更前と変更後のグラフとが混在表示されますので違和感が生じますが、24時間経過後には解消されます。

投稿者:Masuo君
投稿日:2013/03/25(Mon) 11:24 No.1
クリックすると拡大画像になります皆様、ご訪問いただき、ありがとうございます。

福島第一原発事故は、メルトダウンにより大量放射能拡散が大気中に拡散し、多くの人々が苦しめられています。この放射能漏れに対する不安を、放射線量計測を行うことで正しい認識をしたいと考え、個人で観測装置の導入と測定結果の公開HPを立ち上げた次第です。

個人観測ですので計測精度は保証されませんが、有識者様のアドバイスを受けながら制作いたしましたので、少しでもご参考になれば幸いです。スタートしてから、間もなく二年になります。毎日、観測結果を見ていますと、微妙に変化があることに気付きます。これは理由があると思います。それで、観測結果にコメントできるようにブログページをこの度、作った次第です。

不定期でしか、コメントできませんが、宜しくお願い申し上げます。

2013年3月吉日

- Joyful Note -